上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

【ALWAYS 三丁目の夕日】 8点
この、イヤらしいほど“昭和”な雰囲気が、ベタベタなストーリーをどっかに吹きとばしちゃったような感じですね。29歳の僕が「懐かしい~」なんて言ったら完全にウソつき呼ばわりされますけど、でもなんか「懐かしい~」んです。昔、数年間住んでいた長屋での生活を思い出して、思わずそんな気持ちになっちゃいました。あの頃も地面はジャリ道やったなあ~って感じで。

さっきも書いたように、ストーリーはベタもベタ。後半の部分、こっちが赤面しちゃいそうなくらいベタなシーンもありました。堀北真希が実家に帰るとことか、誰もが想像できてしまう展開。でもそのベタさが、純粋な「愛情」だったり「人とのふれあい」だったりをストレートに伝えられたんやろうなって思います。ベタやから大衆受けするけど、そのぶん映画としての残念度もちょっとあったりする感じ。

“お涙ちょうだい”的な映画って、けっこう毛嫌いする人もいるんですけど、その表現の上手さが重要ですよね。同じ「泣け、泣け~!」っていう雰囲気がガンガン伝わる映画でも、シラ~ってなる映画もあれば、ドボドボ泣いちゃう映画もある。それは、台詞や映像も含めた表現の上手さが重要なんじゃないですかね。例えば、いかにリアリティを保ち続けられる表現をしているか、とか。そのへんがこの映画に関してはなかなか上手かった。だから僕はこういう“お涙ちょうだい”的な映画でも感動したんでしょうね。ただ、後半の淳之介が戻ってくるシーンはダメ。ちょっと冷めちゃいましたね。あれは唯一ヘタだったシーンでした。

【パッチギ!】 7点
前半はどうなることかと思ったけど、後半に巻き返しました。あまり知られていない役者を使うことで、映画の世界がよりリアルなものになったと思います。ちょっとケンカのシーンが多すぎたところは気になったけど、若者の良い部分と悪い部分をバランス良く描いていて、なかなか気持ちよく観れました。カットのつなぎ方とか音声の拾い具合とか、台詞の内容とか、作品としての完成度が変に高すぎないところがけっこう好きな感じですね。

在日朝鮮人のことを描いた物語なんですが、終わってみて、何を伝えたかったのかが分かったようで、でもよく分からないという状況に陥ってしまいました。単純に「朝鮮人への差別反対!」なのか、「愛は国籍を超える」的なものなのか・・・。『イムジン河』はすごく良かったけど、すごく良かったで済んでしまう感じもあったりなかったり・・・。僕の感覚がまだ鈍いんでしょうか。

沢尻エリカって、ナチュラルメイクのときはなんでこんなにカワイイんでしょう?この映画でもバツグンに光ってました。なんか、今は女優としてもったいない状況になっちゃいましたね。顔とか演技とかがすばらしく良くても、性格とか態度とかで素材を生かしきれなくなったりするんでしょうかね。

【北極のナヌー】 5点
動物もののドキュメント映画としては、なかなか興味深い映像が多かったです。ただ、大きく残念なことがひとつ。それは、ナヌーのストーリーにこだわりすぎたのか、動物たちの映像をむりやりつなぎ合わせてまでストーリーを展開させていたこと。以前、同じく動物もので『ディープ・ブルー』という映画があったけど、あの映画は特にストーリーにはこだわっていなかった。だからこそ、映像にリアルさが感じられて、素晴らしい映画に仕上がっていたと思います。

でも、この『北極のナヌー』はストーリー展開にこだわってました。それはあくまでもナヌーを主人公にしようという興行戦略があったからじゃないでしょうか。子供たちが観やすくなり、グッズの売り上げなども期待できる状況にするためには、ストーリー上の主役が絶対に必要だったのでしょう。まぁ、それはそれで悪くはないんですが、映像のつなぎ方がちょっと・・いや、かなり乱暴でした。無理矢理なナレーションと、つなぎ合わせた映像が、せっかくのリアルな映像の質を完全に下げてしまっていました。かなりもったいない映画です。編集によっては、絶対良い映画になったと思います。

【サッド・ヴァケイション】 6点
キャストがこんなに豪華じゃなかったらもっと退屈だったかもしれない映画。でも、心情が変化する具合が自然に描かれていて、ヒューマンドラマ的な感じで楽しめました。『Helpless』も『EUREKA ユリイカ』も観てなかったけど、特に問題なく観れました。観たのがちょっと前やから細かく覚えてないけど、まあまあええんちゃう?って感じの映画。

【硫黄島からの手紙】 6点
いろいろ書きたいことあるけど、書くのに疲れてきたので省略。

2007.11.05 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sons.blog4.fc2.com/tb.php/128-bcfb3524

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。