上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

本日、会社から家に帰ると、時計は19時45分。テレビをつけると「関口宏の東京フレンドパーク2」がやっていた。晩メシを食べながらぼけーっと見ていると、場面は最後のダーツコーナーに。この回のゲストは萬田久子と大鶴義丹。二人がリクエストした景品を司会の関口宏が紹介していた。その景品の中に、こんなものがあった。最新のマッサージチェア。椅子に小さなマイクが付いていて、そのマイクに「もっともっと」と言うと叩き方が強くなり、「もっと上」と言うともみ玉が上がるという。“最先端の技術を駆使した代物”とのことだ。それをゲスト(どっちか忘れた)が「欲しい~!」と言っていた。

この機能・・・・いるか!?
確かに、リモコンで操作するより声で操作した方がラク。その技術も凄いと思う。でもそんな機能を、単純に「便利」だと呼べるのだろうか?そんなマイクに頼らなくても、自分でボタンを押せば済む話。身体の不自由な人ならまだしも、健康な人がこれを必要とする理由が僕にはわからない。僕はこれを「便利」ではなく、「横着」以外の何ものでもないと思います。

近年、科学技術の発達のせいでこのような横着商品が激増しています。
良く言うと「お手軽」「省力化」。今までなら何の苦労もなく自力でやっていたことを、人間はどんどん科学の力に頼ろうとしています。上記以外の例で言うと、「ボタンを押すと扉が開く冷蔵庫」、「便座から立ち上がったら勝手に水洗が流れるトイレ」など。このような商品開発が、果たして消費者の真のニーズなのでしょうか?トイレの後、「流すのがめんどくさいなあ~」なんて誰が思います?無くても誰も困らないそのような機能は、人間社会を便利にする機能ではなく、人間を横着にしてしまう過保護機能なのです。これは一般化している「ウォシュレット」や「動く歩道」などにも言えると思います。視点を変えると、そのような製品は「科学技術の誇示」のために造られた製品のように思えます。科学者や技術者が、自分の力を見せびらかしたいがために造ったような、言ってみれば自己満足製品。技術力を見せつけて人々の驚く顔が見たいのはよくわかります。でもそれが人間を弱くさせることを、技術者は理解しているのでしょうか。理解していても止められないのでしょうか。

そして何より僕が納得できないのが、それを買う消費者です。お年寄りや身体の不自由な人ならわかります。でも十分に健康な人がそのような商品を買うのは、ただの贅沢であり横着であるような気がしてなりません。

結局、人間は横着な生き物なんです。
なまじっか頭のよい生き物だから、どんどん生活を快適にしようとする。そしてある程度快適になったら、今度は重箱の隅をつつくように生活の細部を快適にしようとする。そして気が付けば横着な世の中に変貌し、何もかも機械にさせるような社会になっている。・・・とまあそんな感じでしょう。

近い未来、ロボットが仕事をしたり、食事を作ったり、犬の散歩をしたりするのでしょうか。
そしてその頃、人間はいったい何をしているのでしょうか。
まさか、「寝る・食う・遊ぶ」だけではあるまいな・・・。

2005.06.20 | 世の中 | トラックバック(0) | コメント(3) |

すごいマッサージチェアがあるのですね~私は最近体が弱ってきまして、銭湯や、電気屋のマッサージチェアがお気に入りなんですけど、もしそんな機能取り入れちゃったら恥ずかしさ極まりないですよ~。機械に話しかけるなんて寂しすぎます・・・。

2005.06.21 17:56 URL | たたみ #- [ 編集 ]

というか技術力が拮抗してくると他社との差別化が難しくなるからこんな微妙なとこで差をつけようとするんじゃないでしょか?

たぶん技術者もこんなの付けたいと思ってないと思うよ。
きっと上の人が
「こんな機能、あったらいいね~」とか言って
企画の人とかが「じゃあ付けます」と言う感じで付けさせてるんじゃなかろうか?
で、消費者置いてけぼりのこんな商品ができてるのですよ、きっと。

2005.06.21 22:44 URL | harao #- [ 編集 ]

>たたみ
お前身体が弱ってきたって・・・一体いくつやねん!
でも世の中には、機械に話しかける人もいるんやで。
少なくともそのマッサージチェアを買った人は・・。
お互い、そうはならんとこうぜ。
ちなみに、俺もマッサージチェアは好きです。

>haraoさん
まあそうでしょうね。
結局は上の人がそんな感じなんですよ。フツーの会社は。
ただそれでも、そんな機能での差別化が売り上げに少なからず反映される世の中だから、このような状況になるんでしょうね。それは消費者にも問題があるからです。まあ、買う買わないは人の勝手なんで、僕がとやかく言うことじゃないのかもしれませんけど。

競合が存在する時点である程度は仕方ないことだとは思います。
でも最近は特にひどい。
無理矢理で不自然な臭いがプンプン漂っていますよ。

2005.06.21 23:07 URL | エツ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sons.blog4.fc2.com/tb.php/50-839e1b5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。